R で "[H]H:MM:SS" 形式の文字列を秒数に変換する

R

入力 入力として、以下のようなベクトルを想定する。各要素は "[H]H:MM:SS" 形式の文字列であり、時間を表している。要素はいくつあってもよい。 hhmmss = c("8:50:02", "0:40:03") 出力 出力として得たいのは、各要素を秒数に変換したベクトルである。 [1] …

LPIC 304-200 を受けてきた

はじめに LPIC 304-200 を受けてきた。結果は合格。勉強方法と試験問題を振り返る。 勉強 黒本を使って勉強した。LPIC 304 向けの黒本は教科書と問題集を兼ねている。これ一冊で十分だ(というかこれ一冊しかない)。徹底攻略 LPIC Level3 304 教科書+問題集…

Linux に Xen をインストールする

LPIC 304 のお勉強を兼ねて、Xen の検証環境を構築する。VMware Workstation 12 Player(以下、VMware Player)上の仮想マシンに CentOS 6.4 をインストールし、その中に Xen をインストールしてみる。 はじめに Xen のアーキテクチャには触れません。 Xen …

統計検定2級(CBT)を受けてきた

はじめに 先日、統計検定2級(CBT)を受けてきた。結果は88点で合格。勉強方法や受験の流れについて振り返る。 勉強方法 勉強期間は計3週間ほど。年末年始の休みに集中的に勉強した。勉強には、日本統計学会公認の教科書と問題集(中身は過去問)を使った。…

PowerShell で CSV ファイルを読み込む

PowerShell で CSV ファイルを読み込むには、 Import-Csv コマンドレットを使用する。 基本的な使い方 入力サンプル 以下のような ASCII だけで構成された CSV ファイルを想定する。 PS> Get-Content file.csv Name,Height,Weight tako,96,93 ika,21,75 ebi,…

Linux (bash) ユーザのための PowerShell (随時更新)

代表的な Linux コマンド*1と同等の機能を実現する PowerShell のコマンドレットを示す。コマンドレットのオプションは省略している。適宜 Get-Help で調べる。 操作 Linux コマンド コマンドレット エイリアス マニュアル(ヘルプ)を表示 man Get-Help man…

Rでベクトルの累積和ベクトルを求める

R

累積和ベクトルとは サイズ n のベクトル x の累積和ベクトルを以下のように定義する。 ベクトル x x1 x2 ... xn 累積和ベクトル x1 x1 + x2 ... x1 + x2 + ... xn base パッケージの cumsum 関数を使う x <- c(1, 2, 3) > cumsum(x) [1] 1 3 6 自分で実装す…

ggplot2でx軸にPOSIXct型を使う

R

ggplot2のscale_x_datetime()とscalesのdate_format()を組み合わせるといい感じに軸の書式を設定できる。 サンプルデータ > x <- as.POSIXct(c("2016-11-07 19:00:00 JST", "2016-11-07 20:00:00 JST")) > y <- c(1, 2) > df <- data.frame(Time = x, Value …

LinuxでCPUのクロック周波数を確認する

クロック周波数の仕様値を確認する クロック周波数の仕様値を確認するには、/proc/cpuinfoのcpu MHzを確認する。コアごとの情報を確認できる。2コアの場合は以下のように表示される。 $ cat /proc/cpuinfo | grep "cpu MHz" cpu MHz : 3407.999 cpu MHz : 34…

data.tableをggplot2で扱いやすい構造に変換する

R

ggplot2で複数の系列をプロットする際、データを保持するdata.tableオブジェクトが扱いにくい構造をとっていることがある。 ggplot2で扱いにくい構造 例えば、以下のように表側の要素(Timestamp)と表頭の要素(Key1もしくはKey2)で観測値(a~f)が定まる…

Linuxでsudoを使えるようにする

Linuxでsudoを使えるようにするには、以下の2つを実施すればよい。 ユーザをwheelグループに所属させる wheelグループのユーザがsudoを使えるようにする 以下、honeoユーザを例にとって説明する。 ユーザをwheelグループに所属させる gpasswdコマンドもしく…

CentOSにEPELパッケージをインストールする

マシンアーキテクチャとメジャーバージョンの確認 2016-11-04時点でEPELはバージョン5、6、7の3つが公開されている。マシンのアーキテクチャとCentOSのメジャーバージョンに応じたEPELパッケージをインストールする必要があるので、はじめにその2点を確認す…

Linuxでサイコロを振る

sortコマンドの-Rオプションを利用してランダム性を与える。 $ seq 6 | sort -R | head -1 3bashならseqの部分を次のように書いてもよい。 $ echo {1..6} | xargs -n 1 | sort -R | head -1 5ばらつきを確かめるために、10,000回実行してみる。 ついでに頭に…

LinuxでCPUに負荷をかける

LinuxでCPUに負荷をかける場合、ddコマンドを使うとよい。 $ dd if=/dev/zero of=/dev/nullddコマンド1プロセスで1コアに100%の負荷がかかる。マルチコアプロセッサでCPU使用率を100%にしたければ、ddコマンドをコアの数だけ実行すればよい。検証環境は以下…