SharePoint Online のサイトコレクション作成時に < テンプレートを後で選択... > を選ぶとどうなるか

Disclaimer: 本エントリは2018年1月1日の Office 365 の仕様に基づいています。

SharePoint Online でサイトコレクションを作成する際に、サイトコレクションに適用するテンプレートを選択する必要がある。この時「< テンプレートを後で選択... >」を選んでサイトコレクションを作成すると、サイトコレクション管理者のユーザーにどのような画面が表示されるのか気になったので検証してみた。

サイトコレクションを作成する

はじめに、全体管理者として SharePoint 管理センターにアクセスし、サイトコレクションを作成する。

f:id:umanohoneo:20180101170054p:plain Fig: テンプレートを後で選択...

サイトコレクションにアクセスする

次に、サイトコレクションの管理者*1として、サイトコレクションにアクセスする。すると、テンプレートを選ぶ画面が表示された。概ね予想どおりの挙動である。

f:id:umanohoneo:20180101170138p:plain Fig: サイトコレクションに初めてアクセスした時に表示される画面

組織においてサイトコレクション管理者にテンプレートの選択権を完全に委ねる場合は、「< テンプレートを後で選択... >」を選択してサイトコレクションを作成したほうが、全体管理者の運用の手間が少なくなるだろう。

*1:今回は全体管理者と同じユーザーを利用した。