Office 365

SharePoint Online のサーバーリソースクォータに意味はない

Disclaimer: 本エントリは2018年1月5日現在の Office 365 の仕様に基づいています。 SharePoint Online のサイトコレクション単位で設定するサーバーリソースクォータ (Server Resource Quota) は、サンドボックスソリューションのために用意されている仕組…

Office 365 E3 ライセンスのうち Exchange Online (Plan 2) だけをユーザーに割り当てる

Disclaimer: 本エントリの内容は2018年1月3日時点の Office 365 の仕様に基づいています。 honeotech.hatenablog.com 上記のエントリでユーザーに Office 365 のライセンスを割り当てる方法について言及したが、組織によっては「 E1 を購入したが Exchange O…

Python で Office 365 からメールを送信する

Disclaimer: 本エントリの内容は2018年1月3日時点の Office 365 の仕様に基づいています。 Python で Office 365 からメールを送信する方法を検証してみた。 検証条件 メールの送信者となる Office 365 のユーザーには多要素認証を適用していない。 使用する…

PowerShell で Office 365 のユーザーを作成する(クラウド ID モデル)

Disclaimer: 本エントリの内容は2018年1月2日時点の Office 365 の仕様に基づいています。 Office 365 のクラウド ID モデルのユーザーを PowerShell で作成する方法を確認してみた。なお、クラウド ID モデルのユーザーとは、オンプレミスの Active Directo…

Exchange Online のメールボックスに適用されている OWA メールボックスポリシーを確認する

Disclaimer: 本エントリの内容は2018年1月1日の Office 365 の仕様に基づいています。 Exchange Online のメールボックスに適用されている OWA メールボックスポリシーを確認する方法を検証してみた。 前提 ひとつのメールボックスにはひとつの OWA メールボ…

SharePoint Online のサイトコレクション作成時に < テンプレートを後で選択... > を選ぶとどうなるか

Disclaimer: 本エントリは2018年1月1日の Office 365 の仕様に基づいています。 SharePoint Online でサイトコレクションを作成する際に、サイトコレクションに適用するテンプレートを選択する必要がある。この時「< テンプレートを後で選択... >」を選んで…

Office 365 全体管理者のメールボックスの「名前」を変更する

Office 365 のサインアップ時に作成した Office 365 全体管理者のメールボックスを Get-MailBox で確認したところ、サインアップ時に指定した姓名(例えば「太郎山田」)がメールボックスの名前(name 属性)に入っていた。 Fig: 全体管理者のメールボックス…

Office 365 にカスタムドメインを登録する

Disclaimer: 本エントリは、2017年12月30日時点の Office 365 の仕様に基いています。Office 365 テナントにカスタムドメイン (custom domain) を登録してみた。カスタムドメインを登録すると、サインイン ID や Exchange Online のメールアドレスをカスタム…

Office 365 でユーザーのサインインを禁止する

Office 365 でユーザーのサインインを禁止した場合に、ユーザーにどのような画面が表示されるのか確認してみた。なお、以降のスクリーンショットにおいては、ユーザーアカウントのドメイン部分はすべてマスクしている。 サインインを禁止する はじめに、 ユ…

Office 365 全体管理者の多要素認証

全体管理者には Office 365 のライセンスが必要 Microsoft は Office 365 と Azure の管理者に、無償で基本的な 2 段階認証の機能を提供しています。 Azure MFA のバージョンと従量制の料金プラン | Microsoft Docs と書かれてあるので、Office 365 全体管理…

MCSA: Office 365 認定を取得した

MCSA: Office 365 認定を取得した。勉強期間は半年ほど、そのうち実際に集中して勉強した期間は MCP 70-346 が約2週間、MCP 70-347 が約1週間である。mstep 公式トレーニング教材のビデオをひと通り聴講した後、想定問題である「ここがポイント」をひたすら…